35 posts categorized "男のマクロビオティック"

June 28, 2011

月のとうふ

110628tsukinotoufu

「月のとうふ」

http://tsukinotofu.com/

住所 香取郡神崎町神崎本宿2055 〒289-0221
電話 0478-70-1028

営業時間 9:00〜18:00
定休日  月曜日

----------
私には、勝手に「兄貴」と尊敬している方が何人かいるのですが、その兄貴分の一人がやっている千葉県のお豆腐屋さんです(有名な酒蔵、寺田本家さんの近くです)。
ホームページを立ち上げられたようなので、ご紹介を。

マクロビオティックの造詣も深い、彼の作るお豆腐は、なんというか本当に「大豆、水、にがり」のストレートな感じがします。

とはいえしばらくご無沙汰しておりますので、今のお豆腐はさらに進化していることでしょう。

町のお豆腐屋さん、の彼は大きく商売を広げて、そのため豆腐一丁が高くなる、ということはしないと思います。
なので「この味でこの値段?!」と心配になってしまいます(お豆腐一丁200円です)。

しょっちゅう彼のお豆腐を頂いていた時は、私は豆腐に関してはかなり厳しかったと思います(笑)。
だってそれくらい彼の豆腐は美味かった!。

少し時間ができたので、香取まで遊びにいこうと思います。

| | TrackBack (0)

May 26, 2008

男のマクロビオティック円卓会議?!

24日の夜、青山の我やさんで「男のマクロビオティック'08」東京ギャザリングが無事終了いたしました。

幹事でしたが、ただ飲んで話していただけでした。めちゃくちゃ楽しんでました(笑)。

最終的に、人数は8名。
東京、神奈川、群馬から、色々な方がご参加くださいました。ありがとうございました。


特に進行などがあるわけでもなく、流れに任せていましたが部分的に話すタイミングもあり、全員で話すタイミングもあり、固いディープな話から軽い話まで、まさに陰陽、陰陽。

ちょうど一つのテーブルを囲める位の人数だったのも良かったですね。
トイレから戻る時にふと眺めると、まるでなにか大事を議論しているかのような円卓会議の様相(笑)。

その後私は渋谷に移動し、4人で一杯だけの2次会。次の日お仕事の方や、遠方からの方もいらしたのでさっと解散。

いやいや久しぶりに、飲み過ぎましたよ。

|

May 11, 2008

24日「男マクロ」東京ギャザリング締め切りは20日です!

5月24日(土)の飲み会、「男のマクロビオティック'08」東京ギャザリング。

現在東京、神奈川、群馬などからのご参加申し込みを頂いてます。ありがとうございます!

まだ定員に空きがありますので上記のメールフォームか、ブログへのコメントからお申し込み下さい。
お待ちしております〜。

最終締め切りは、5月20日(火)です。

|

May 01, 2008

「男のマクロビオティック'08」東京ギャザリング

200805otokomacro



「男のマクロビオティック'08」東京ギャザリング

■日時:5月24日(土)19:00〜21:00
■場所:我や 青山店 http://www.gaya.co.jp/
■料金:5,500円(飲み放題・料理コースお任せ)

■募集人数:男性10名(予定)
■幹事:河村 誠(www.negaposi.com)

■第一次締め切り:5月10日(土)
■最終締め切り:5月20日(火)
参加募集締め切りました!ありがとうございます!

□申し込み方法
 こちらのメールフォームからお願い致します。


「男のマクロビオティック2008」というタイトルで、男飲みしたいなあという記事を一週間前に書いたところ、数名の方からやりましょう!という声を頂いたので、本当にやることにしました!。


内容は、ただの飲み会です(笑)。

『東京ギャザリング』としたのは、もともと新潟でstunさんが『男のマクロビオティック居酒屋』という飲み会を開催されて、いいなーと思ったからです(予定が合わず私は不参加)。


勿論、別に女性はいらない!という訳ではなくて、普通に集まりの募集をしたのでは最近の傾向からして殆どが女性の方になるだろうと思ったので、今回は男性だけにさせて頂きました。

お酒も、私などは弱いので飲み放題にする必要も無いのですが(笑)今回はどんな方がいらっしゃるか分かりませんし、楽しいとお酒の量もいつもよりも多くなってしまうので飲み放題に。

食事は、我やさんのマクロビオティックコースお任せなので、何が出るかは当日のお楽しみです。料理目的だけでも参加する価値があると思いますよ!。

東京周辺の男性でマクロビオティックに興味がある方、マクロな生活をしている男性、ただ我やさんの料理を肴に美味しいお酒が飲みたい方、ご参加おまちしております!。

| | TrackBack (2)

April 23, 2008

男のマクロビオティック2008

クラスの時でもいつでも。

実はマクロビオティックをお伝えする時は、いつも念頭にあります。

その方(主に女性)の身体や考え方の変化、そして家庭で作る料理を通じて、そのパートナーや家族である「男性」にもマクロビオティックが伝わるように。

女性だけ変わっても、そして勿論男性だけ変わっても社会は変わらない。
そして何よりそれじゃつまらない。みんなで楽しめないと。



そんな2008年/平成20年、戊子。
何だか楽しそうなことが始まりそうな予感です。

『男よ起て!』〜マクロビオティックが楽しい(マクロビの心=平和)

男のマクロビオティック居酒屋

考えると野郎飲みは、去年の年末に男3人で西荻窪で飲んで以来かも。
暖かくなってきたし、久しぶりに「マクロ野郎飲み」したくなってきた。。

|

January 04, 2007

やはり

Yasaisushi
三が日も明けました。

写真は、正月に作った「野菜寿司」。青山のお店で頂いていつも美味しいなーと思っていたので。

普通のお寿司もこんなに食べれたかな?意外とパクパク食べてしまって、気が付くと一人で一合玄米を消費。もちろん雑煮も一緒に。

やはり、今年も一番難しいのは『少食』か…うーん。

| | TrackBack (0)

December 27, 2006

冬のおとも

寒い冬のおとも。いや別に冬だけではありませんが「日本酒」。

今は「燗酒」。ついにお店に入って、ビール!じゃなくて、いきなり「熱燗」「ぬる燗」になってしまいました。はい、歳ですね(突っ込まれる前に自己申告です)。

もちろん年齢の影響もあるのですが、お酒は多分に一緒に食べ物の影響を受けるので、その人の食習慣を反映しますよね。私の場合は、えーっと、食べるものの好みの変遷とともに、ビール=>ワイン=>ウィスキー=>泡盛=>焼酎=>日本酒と移ってきたかな。。(あ、ビールとシャンパンはいつでも好きですよ)。お酒にも当然陰陽があるので、季節によって飲みたいお酒が変化していくのも楽しいですよね。ビールの好みの銘柄が変わったりとかね。


燗酒を頼む様になってから気が付いたのは、私が普段行くようなお店で良く言われる台詞。

「お燗をすると風味が落ちますが、よろしいですか?。」

日本酒歴は浅いのでふと思っただけですが、これはつまりお店で飲まれている日本酒の傾向が、冷やで飲むのに向いている吟醸酒などなので、お燗をして飲むと美味い日本酒を置いていない、ということですよね。
昔は燗酒なんて悪酔いするし、なんかベタベタしてて嫌だ…などと思っていましたが、ちゃんと作られた日本酒ならばそんなことはないし、むしろお燗をしたほうが、今の私の体への影響はマイルドだ、と気が付いた今では、この台詞を聞く度に、じゃあどんな日本酒がお燗をすると香が開いて、風味が増すのかなーと思ってしまいます。何か、これからの楽しみが一つ増えた気がします。

「この酒はお燗すると美味しいよ」というオススメの酒をご存知の方、教えて下さいね!。

| | TrackBack (0)

September 28, 2006

9月28日(木)「男のマクロビオティック」第三回

今月のOrganic Baseでのレクチャーも最終回。ご参加いただいた方々、本当にありがとうございました!。

第一回(13名)第二回(12名)第三回(9名)という参加人数だったのですが、今日はなんと!男性5名、女性4名と男性が女性より多かったんです!しかも男性の方々は全てお一人でいらっしゃってました。

いやー男性が多いOrganic Baseというシチュエーションにも、少し慣れてきましたが、男性が過半数というのは少し感慨深く、内心嬉しくてニヤニヤしてました。

今回お出しした軽食メニューは、

・玄米ご飯(一晩浸水と浸水なしの食べ比べ)
・コンディメント5種〜陰陽の調整用(ゆかり、青海苔、カボチャの種、鉄火味噌、ごま塩)
・クロマメのスープ
・揚げとキノコの炒め物(生姜醤油)

でした。男性の私が味付けを決めたので、女性の方は少し陽性過ぎる・強すぎると感じる方もいらっしゃったでしょうが、「男性だとこれ位の味付けを好むのだ」ということを感じて頂けたのでは、と思います。


三回のレクチャーを通して、改めて感じたのは、とかく「こうなってしまうから、あれはダメ、これもダメ」となりがちなマクロビオティックですが、そうではなくて、

是非「こうなりたいから、こう食べる」というところから始めていきましょうよ、ということです。最終的には、考えなくても必要なものがチョイスできるようになりたいものですが、まずはマクロビオティックの法則を参考に考え、自分のライフスタイルをデザインする。これは常に、自分自身に言い聞かせていることでもありますが。

ご参加された皆様が、お家に帰ってから、それぞれご自分のライフスタイル・ライフステージに合わせた、マクロビオティックの取り入れ方のヒントを、ご自分の中に発見くださっていれば良いな、と思っています。

| | TrackBack (1)

September 22, 2006

「男のマクロビオティックSep.2006」at Organic Base

「男のマクロビオティック Sep.2006」第1日目です。

本日お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。

後2回あるので詳しいことは書きませんが、
記入頂いたアンケート、真剣に、拝見させて頂いてます。

毎日反省することが多々あるけれども、少しずつ、前に進んでいきましょう。
また明日、2日目です。

<お知らせ>本日ご参加なさった方へ
本日お出ししたスープのレシピをご希望の方は、こちらのWEBからメールを頂ければ、お送り致します。
よろしくお願い致します。

| | TrackBack (0)

September 07, 2006

negaposi web!!

えーっとなんだかバタバタとしているうちにもう9月です。季節の変わり目でなんだか体調もすぐれない気がします…。

夏休みはもう終わり〜♪ということで、negaposi webなんぞ作ってみました。いわゆるホームページですね。友達のwebを手伝うことはあっても、自分のものを作る日が来ようとは思ってもみませんでした。

「言葉だろうと音楽だろうと、自分の中に人に伝えたいことなんて、何も無い」なんて思っていたんですけどね(笑)。まあ、人は変わるもの、ということで昔私のこんな発言を聞いたことのある人は見逃して下さい。。

みなさま、これからもよろしくお願い致します、と改めてご挨拶です。

| | TrackBack (1)