« January 2009 | Main | March 2009 »

February 2009

February 23, 2009

コンシェルジェ。

コンシェルジェ。

(1)(特にフランスで)アパートなどの管理人。
(2)ホテルにおいて,客の要望に応じて観光の手配や案内などを行うスタッフ。コンシェルジェ。
〔転じて,特定の分野や地域情報などを紹介・案内する人をもいう〕


マクロビオティックを紹介する。

マクロビオティックに案内する。

そんな仕事をしたいという人の方の、初めの一歩となる資格です。


Photo

「マクロビオティックフードコンシェルジェ」
http://www.macrobi-fc.net/

横浜と新宿で講師をさせて頂きました。
 

ご参加頂いた方、ありがとうございました!。

| | TrackBack (0)

春の季語

「春の季語は?」

中学生の時、古典の授業でクラスの一人が答えて言った。


「確定申告!」


当時は「何言ってんだか、つまんねえこと言って」と思ってました。

が、

すみません。あやまります。


確かに立春が過ぎて、ここ数年ひしひしと季節を感じます、確定申告。


どちらかというと終わらないと春を迎えられないって感覚ですが(笑)。

この一年自分がどういった仕事をして、どういった人とつながったか。

目に見える記録として、とても面白いです。

もともと数字に弱いので、自分で確定申告をしなかったら一生数字はただの数字だと思っていたでしょう。

その数字が表すもの。

ふう。なんとか今年も春を迎えられました。


| | TrackBack (0)

February 12, 2009

貫く。

090212truck2

TRUCKING TRUCK #2 with limArt,Tokyo

何年も購入するか迷っている家具があります。


値段の問題だけではなくて、極力「とりあえず」でモノを増やしたくないから。


その家具屋は、そこに貫いているものがあるから、私が何年も迷っても、どう変わっても、いつ訪れても、大丈夫な気がします。

| | TrackBack (0)

February 09, 2009

新しい年があけて…

2月3日の節分を、今年は大阪で迎えました。


マクロビ割烹NAKA特製の玄米の恵方巻を頂いて、豆まきをして、新年の誓いをたてて。


そう、立春から新しい年のスタートです。


昨年末から1月にかけて、いろいろと環境に変化があって、バタバタしていますが(ブログも更新できてませんね)、私本人は、楽しませてもらっています(笑)。


何があっても、どんな変化にも、対応できるようにマクロビオティックを学んでいる訳ですから。


吉祥寺でも、桃の花がちらほら咲いているのを見かけたりします。

寒ーーーくても、春はもうじわじわと来ている訳ですね。


陰極まれば、陽に転ずる。


人生は陰陽の遊び。


桜沢先生や久司先生のお話は何度聞いても、読んでもわくわくします。

今年は、一緒にわくわくしてくれる方がもっともっと増えるように、もっともっと飛び回りたいと思います。

| | TrackBack (1)

« January 2009 | Main | March 2009 »