« おめでとうございます〜年末年始のこと | Main | 江加良=Jiang Jialiang »

January 05, 2008

偽善?ハチドリのひとしずく?

200801carbonoffset最近はe-mailアドレスしか知らない友人も増えたが、僕はまだ(?)少ないながらも紙の年賀状を送っている。

今年は例年より早めに年賀状を購入・準備をしていたのだが、その後『カーボンオフセット年賀状』の存在を知り、購入しなおした(勿論追加料金は支払ったけれども、面倒な手続きを窓口の方に強いたのは申し訳なかった…)。

カーボンオフセット。
詳しいことは、上記のリンク先を見て頂くとして、簡単に言うと「人間が排出する二酸化炭素はゼロにはできないから、その分二酸化炭素を吸収してくれる森林保護や植林をしてプラスマイナスゼロにしよう」という考え方。

で、この年賀状は一枚につき5円の寄付金が含まれていて、その寄付金は温室効果ガス削減事業に使われる、ということらしい。




以前は「寄付」などと名前の付くものは気恥ずかしくて、『偽善でも、何もしないよりは行動してるだけまし』というエクスキューズを自分にしないと参加できなかったような気がする。

じゃ今はどうなんだ、と考えてみると、今はむしろ「お金」は循環させるべきものだ、と僕は感じているので、その流れに(購入・投資・寄付などの形で)参加していきたいと考えている。とはいっても無論「自分が納得できるものならば」ということだけども(新宿などで見かける、何か大きな事故・災害が起きる度に持っている箱のタイトルだけが変わる募金箱には興味はない)。

色々意見はあるだろうが、今の様に、個人個人が「善い」と思って行動することが一昔前よりも容易になった社会の雰囲気は、それが地球温暖化等に関連して作られ・煽られたものであっても歓迎すべきだと思う。

僕の場合、『マクロビティック』というライフスタイルを取り入れたことによって、色々な意味で「循環」ということに考えが至った。お金についてもそうだ。

だから今は、「ハチドリのひとしずく」だと分かっていても、自分が「善い」と思ったことは当たり前の様にしていこうと思っている。

|

« おめでとうございます〜年末年始のこと | Main | 江加良=Jiang Jialiang »