« July 2006 | Main | September 2006 »

August 2006

August 27, 2006

8月27日(日)「明日の神話」岡本太郎

Ashitanoshinwa友人とのランチの約束が銀座だったので、その後にずっと気になっていた場所、汐留の日本テレビへ。

8月いっぱい、ここには「明日の神話」という岡本太郎氏の壁画が展示されているのです。
岡本太郎氏の作品、生き方、言葉に触れると、直接心臓をつかまれて頭をぶん殴られたような気持ちになります(笑)。縄文的、というか…とにかく熱いです。情熱的です。

今回も、ちょっと色々と反省させられました。でもそれ以上に、メラメラとパワーを頂きました!うおー!。

| | TrackBack (0)

CORNELIUS/MUSIC

Music_cornelius_1
CDの表記だと、「MUSIC by CORNELIUS」。

5年ぶりのニューシングル。ソフトバンクモバイルのCMの曲「Gum」も収録。

以前のアルバム「Fantasma」、「Point」からの正常進化、といった曲調です。かっこいいけれども、驚きはそれほどでもなかった。でもやっぱりこの人は好きだな。これから出る予定のアルバムに期待(ホントに)。

| | TrackBack (0)

August 21, 2006

「男のマクロビオティック」at Organic Base

Organic Baseにて、「男のマクロビオティック」というタイトルで、レクチャーをさせて頂くことになりました!。



日時:
 9月22日(金)11:00〜13:30
 9月23日(土)11:00〜13:30
 9月28日(木)11:00〜13:30

場所:オーガニックベース
料金:4000円

申し込みは、Organic Baseのホームページでお願い致します。受付期間は 8月20日10:00 〜8月28日23:00 です。
プロフィールとかも今回は載ってますね(恥)。



さてさて内容はというと、今年の春に2回程、「Dairy Macobiotic」シリーズの一つとして、Organic Baseでレクチャーさせて頂いたものと基本は同じになります。

・マクロビオティックって何?〜食べ物と体の関係
・男とマクロビオティック〜体の変化・心の変化
・マクロビオティック・スタンダードメニュー
(軽食付き)

パートナーの男性にうまくマクロビオティックのことが伝えられないという女性の方や、マクロビオティックに興味はあるのだけれども料理教室に行くのはちょっと…という男性の方。お一人でもお二人ご一緒でも、是非いらしてみてください。

『マクロビオティックを「教える」ということではなくて、マクロビオティックを「伝える」。そしてご自分の中にすでにあるものに気が付き、思い出すお手伝いをする。』これが私のスタンスです。

短い時間ですが、「マクロビオティック」について一緒に考えてみませんか?特に、男性の方(笑)。このレクチャーは、個人的に(勝手に)すすめている「男のマクロビオティック」プロジェクトの一つ。だって、せっかくマクロビオティックに共感してくださっている魅力的な女性が増えつつあるのに、一緒に楽しめる男性が少ない気がして…(たくさんいらっしゃるのでしょうが、私が知り合う機会が少ないんですね)。まあ、いつも大人の男性がOrganic Baseのマネージャーと私の二人、という状況が多かったので、男のツレを増やしたいという私の個人的な理由が大きいですけどね(笑)。

ともあれ「男のマクロビオティック」と「negaposi(ネガポジ)」、これから色々なところでお目にかかると思いますので、その際はよろしくお願いいたします!。

| | TrackBack (3)

8月19日(土)「第一回 米喰う会」

青山ベルコモンズの斜め向かいのビル。その地下にこんなお店があろうとは。。

「京都紫の 上田米穀店」
カウンターにずらっと並ぶ羽釜。それぞれ中はちがう種類のお米、炊き込みご飯が用意されていました!。

こんな素敵なお店で、なかなかさんの呼びかけで開催された「米喰う会」。ただただ、ご飯とご飯のお友を、おいしく頂く集まりです。

たくさんおいしいものがあり過ぎて、全部は制覇できなかったので、印象深かったものをあげてみますと、
「亀の尾」宮城産、明治時代の米。石臼と杵で精米!
「もろこしと枝豆の炊き込みご飯」
「13種類の雑穀合わせの米」
「こしひかり(玄米)」栃木産、自然耕栽培

「梅干し」奈良吉野産、南高梅
「奈良漬け」3年つけ込んだ無添加
「岩のり佃煮」三輪料理長のさっと煮込んだ三陸産
「糠漬け」50年床!

垂涎ものでしょう?勿論美味しかったですよ!(笑)。

マクロビオティックを実践してらっしゃる方も、興味のある方も、そうでない方も、皆さん楽しめたのではないかと思います。皆さん「ご飯」が好き!という共通点がありますからね〜。
個人的には、久しぶりにお会いできた方、初めてお会いした方、それぞれいらっしゃいましたが、とても有意義な時間を過ごさせていただきました♪。なかなかさん、お店の方々、本当にありがとうございました。感謝。

フツーに普段行きたいお店が増えました。嬉しいな。

| | TrackBack (2)

August 19, 2006

8月19日(土)「奥津典子のマクロビオティック子育て体験談」

奥津先生の青学会館でのレクチャーの追加公演(?)です。なんとお子様連れ参加OK!。旦那様と子供達と一家で参加、という方もたくさんいらっしゃいました。

今回はレクチャー、というよりは本当に「体験談」でした。

私はまだ、子育て、には直面していませんが、自分のことならともかく、子供のこととなると親御さんは皆、真剣になるのは分かる気がします。特にマクロビオティックを実践してらっしゃる方なら、なおさらでしょう。世間で常識とされていることと、異なる選択をする場面が多いマクロビオティック。自分は何を言われてもいいけど、お子さんのこととなると…。

なので、奥津先生の「体験談」は、本当に皆さん待ち望んでいたのではないでしょうか。
自分も、来るべき未来の為に(音沙汰はまったくありませんが(笑))アシスタントをしながら、聞かせて頂いていたのですが、なにせ皆さんのお子さんが可愛くて、見とれてニヤけてしまうことが多々ありまして…途中何度も聞きのがしました。。

あれだけの人数の方が、マクロビオティックで子育てをなさっている(又は、なさろうとされている)ことを目の当たりにして、私も勇気が湧いてきました。

だって自分には、こんなにたくさん先輩方がいるんですからね!。

| | TrackBack (1)

August 14, 2006

8月13日(日)negaposi

予報の雨マークも消えて、よいお天気になった13日。桜木町ボーダーラインでのnegaposi、ライブです。

ボーダーラインは、桜木町の駅から、野毛山公園に至る坂の途中にあるお店です。外から見ると一見CD屋さんかと思う位壁一面にCDが飾ってあります(販売もしているようでした)。平日はランチも出している様ですが、夜は「ロック酒場」。頂いたショップカードにも、coffee、food、drinkよりも先に大きく「SONGS」と書いてあったので、一発でこりゃいい店だ、と思ってしまいました(笑)。

ここでミネイカズマのライブが決まっていたのに便乗してついにnegaposi初のライブになりました。(遊びに来てくれた方ありがとうございました!)

前半はミネイカズマ一人で数曲。アコギでの弾き語りです。昔の曲から、最近作った曲まで色々演奏してました。どれもミネイカズマらしい温かい曲達です。

で、20分の休憩をはさんで、いよいよ二人。negaposiです。
"Good Music"がテーマなので、カバーもやりました。

1:「Feed back」 Caravan
2:「Think」 Caravan
3:「サヨナラCOLOR」 スーパーバタードッグ
4:「風」 ミネイカズマ(negaposi ver.)
5:「オレンヂ」 ミネイカズマ(negaposi ver.)

2曲もCaravanなのは、まあご愛嬌(笑)。なんかそういう気分でした。
ミネイカズマはボーカルとアコースティックギター、私はエレキギター(と少しコーラスも)。

もともとカラオケとか行くよりも二人でスタジオに行って歌うほうが好きだったので、その延長のような気分で、やっているほうは、とても楽しかったです(笑)。それが伝わっていればいいな、と思いますが。。


終わってしまって、何か夏休みの宿題が終わった気分です。すっきりしました。入れたら出さないと、ね。
さて、そろそろ頭のモードを切り替えて行かないと。夏休みはもう終わり!。

| | TrackBack (0)

8月9日(水)RISING SUN KICK OFF PARTY

今年も夏フェスに乗り遅れたので(笑)せめてものあがき、RISING SUN ROCK FES.のプレイベント。恵比寿リキッドルームです。


出演は、「Caravan」!!、「LIKKLE MAI」、「PE'Z」の3組(出演順)でした。

Caravanは、トップバッターで時間も45分位と短かったですが、相変わらずのゆるさで、良かったです。もっと聴きたい!って量で11月のライブに弾みがつきました。

LIKKLE MAIは、Dry&Heavyのボーカルだった人?かな。DUBになるんでしょうか、嫌いではないですが3曲位でお腹が一杯になる感じです。。

PE'Zは、まあ、突っ走ってましたね(笑)。ホーン主体はスカパラ以来見ていませんが、またスカパラとは違ったトーンでした。スカパラだったら、前の方に突っ込んでいって汗だくですが、今回は後ろで楽しんでました!。次のアルバム用の、ボーカル曲が意外に良くて驚き。。

一度ライブを観に行くと続けて行きたくなります!勢いで月末のあるライブチケットを押さえてしまった…うーん。

| | TrackBack (0)

August 01, 2006

スタンス

ライブに関連して、音楽の事を考えていました。

私は、音楽を仕事にしようとか、プロになろうなどとは考えたことは一度もありません。でも、ずっと傍らにおいて付き合っていこうと、何時だか忘れましたが、選びとりました。そんなたいそうな事をしよう、というのではありません。ただ「趣味」としてずっと付き合っていく、というだけです。
その時々のライフスタイル、ライフステージがあるので、これから先、今と同じ様にライブを観に行ったり、スタジオに行ったりはできなくなるかもしれません。でもね、その時々の付き合い方でいいじゃないですか。忙しくて全く音楽を聴くことすらできなくなったって、その時はそれでいいと思います。時々忘れるかもしれませんが、ずっと忘れません。


マクロビオティックについても、全く同じことだと思います。

厳格に実践できる人が偉い訳でもないし、凄い訳でもない。その人には、その時、厳格な実践が必要で、それが可能な環境が整っていただけです。
「ゆるゆるマクロ」とか「プチマクロ」とかなんて表現自体がおかしいですよね(笑)。その人の、その時に応じた取り入れ方。それが可能だから、懐が大きいから「マクロ」「ビオ」「ティック」でしょう?。ヨガなんて週に1日だけ通っていても「ヨガやってるの!」って言えるじゃないですか(笑)。

マクロビオティックの考え方に共感して、学んで、知って、考える。
そう、知った上で、考えた後でどうするか。その後は、その人の状況にあった取り入れ方で良いと思います。100人いたら、100通りのスタイルがある。だから面白い。

そんな懐の深さが、マクロビオティックの魅力の一つです。時々忘れても、ずっと忘れなければ大丈夫ですよ(笑)。

| | TrackBack (0)

8月13日(日)negaposi ライブ…

何故かミネイカズマと二人、negaposiでライブをすることになってしまった…。

もともとカズマがライブをすることになっていたのだけれど、つい「夏休みだし俺もやろうかなー」とポロッと。。
もともとnegaposiは打ち込み(PCを使う)とギターで遊ぶ為にミネイカズマと作ったユニットだったので、ライブをするなんて(しかも歌もので)まっったく考えてなかったのですが(笑)。

前半はカズマのソロ、後半はnegaposiの二人でやります。
まあ、ステージがあるような大きな店ではないし、端っこでちょっと友達と遊ぶ感じでやろうと思います。


8/13(日)19:00~19:40/20:00~20:40(2ステージの予定です)
桜木町BORDERLINE
TEL:045-242-7774 横浜市中区野毛町3−142

| | TrackBack (0)

« July 2006 | Main | September 2006 »