« June 2006 | Main | August 2006 »

July 2006

July 14, 2006

おかえり。

Ktいつも履いているチャッカーブーツが帰ってきた。

今回はヒールの交換と、内側のかかと部分の革の修理。しばらく手元にいなかったので、靴のローテーションはちょっと困った。

スニーカーも大好きだけど、ソールを交換して履き続けられないところが寂しい…。革靴が好きなのは、大事にすればずーっと履けるところ、そして育つところ。ジーンズも一緒かな。

またしばらくよろしく。

| | TrackBack (0)

July 09, 2006

ビオ マクロビオティックライフ Vol.3

Bio3_1
ビオ マクロビオティックライフの第3号。発売は7月10日なのかな?。クロワッサンの特別編集

久しぶりに、坂本龍一さんのお姿が。久司先生との対談記事です。
自分がマクロビオティックを知るきっかけとなったお二人の組み合わせなので、なにかすごく懐かしく感じてしまいました。

お二人とも、お元気でまだまだ刺激的な活動をつづけて下さいよ!。

| | TrackBack (1)

July 04, 2006

7月3日(月)NAKATA、現役引退

内に秘めるものが熱ければ熱い程、表はそっけなくクールに装う。
ファンを大切にするが故に、自分の言葉をありのまま伝える為に、マスコミをシャットアウト。
ファウルのタックルを受けて倒れても、時間の無駄だと、アピールなしですぐにリスタート。

色々とマスコミから叩かれることが多かった中田英寿氏ですが、誰よりも熱い情熱がなければ、何年も欧州のトップリーグでプレイすることはできなかったはず。僕は、NAKATAの情熱・愛情の表し方はとても好きでした。スタジアムが爆発するゴールがうまれる前に、一瞬スタジアムを凍り付かせるキラーパスが好きでした。

僕は多分、サッカーファンというよりは、NAKATAのファンだったんだな、と気が付きました。恐らく、自分とタイプが全く違うから。無い物ねだり。

今晩は予定を変更。NAKATAのDVD観ながらビール飲みます!。

| | TrackBack (1)

7月2日(日)Boom Boom Satellites at STUDIO COAST

Boom Boom Satellites Japan tourのファイナル。
ツアーの始めの頃のぎくしゃく感も完全に修正済。この日は照明も含めて、めちゃくちゃ決まってた!。

スタジオコーストというハコのよさもあるのかオーディエンスのノリは今までのライブのなかでも、かなり良い方。ちょっと体調がすぐれなかったので、フロアの一番後ろでゆっくり観ようと思っていたのに、一番後ろまで熱い雰囲気でいつのまにか乗せられてしまった(笑)。

やっぱり体を意識的に動かすことは必要だと感じた。ちょっと陰性になって弱っていたので、体を意識的に動かすことによってかなり調子がよくなった。うーーん、なにかライブ以外に運動しようかな。

| | TrackBack (0)

6月27日(火)EGO WRAPPIN' at Liquidroom Ebisu

初めてのEGO WRAPPIN'のライブ。

こんなに熱いライブをする人達だとは知らなかった。
後半、アップテンポな曲が立て続けになったところで、我慢しきれず前の方へ(笑)。

サイコアナルシス。飛びまくり。

| | TrackBack (0)

« June 2006 | Main | August 2006 »