« September 2005 | Main | November 2005 »

October 2005

October 30, 2005

アースダイバー/中沢新一

earthdiver
コンビニとファーストフードのおかげで(?)帰省しても、地方に行っても「その土地らしさ」はなかなか感じられなくなってしまった。そこで暮らす人からすれば便利になることは、良いことで、「その土地らしさ」なんて求めてしまうのは東京で暮らしている自分のエゴなんだろうけど、ちょっと寂しい。

振り返ってみて、今自分がいる東京。
都心部には歴史を感じさせる旧跡、地名などが今でも残っている。その由来を想像しながら(調べてではない)散歩するのは楽しい。当たり前だけど、都心は歴史のある街が多いから、実は「その土地らしさ」は都心の方が残っているのかもしれない。
でもまさか、縄文時代の地図を片手に散歩する人がいるとは思わなかった(笑)。そんな中沢新一氏の「アースダイバー」。この本に書かれている、神社仏閣が建立されている場所についての、昔の人の直感・感覚の正確さには感心する。まさか土地の由来が縄文時代までさかのぼれるとは思わなかった。。

学術的には、突っ込みどころ満載の本なんだろうけど、自分はとても楽しく脳内散歩できた作品。

| | TrackBack (0)

October 29, 2005

10月29日

近頃時々のどがイガイガするな、と思ったので蓮根を食べる。
今朝の味噌汁は蓮根のすりおろしに、薄切りの人参とこれまた蓮根。ドロッとした味噌汁。「原始の海みたい」などと思いながら食べる(見たこと無いのに)。
出汁はワカメ。味噌汁は殆どワカメで出汁をとる。煮物は昆布を使うけど、何故か干し椎茸はあまり使わない。欲しくないのだからいらないのだろう、と思っている。

午後は渋谷で、久司先生のセミナー。
連続したセミナーなのにレジュメも無く、メモをとるのが大変。パワーポイントの画面は英語版だし。
でも、ただ話だけ聞いても、とてもおもしろいセミナーだったと思う。勉強のつもりで行った自分は頭フル回転で大変だったけど(笑)。その両者を満足させるセミナーをなさる久司先生はすごいな、と改めて感じる。
久司先生は歌がお好きな様で、3曲も(!)。自分にとっては久司先生は「来日アーティスト」だからOK(笑)。

夜は嬉しいお誘いメールが友達から入って、念願のクシガーデンバイキング。
知った顔もちらほらと。味付けは少し濃いけども、普段外食の時は(意識していなくても)ストレスを感じている自分にとって、気にせずモリモリ食べられる貴重なお店。もちろん食べ過ぎで苦しい。

こんな一日。

| | TrackBack (1)

October 23, 2005

白糸園見学

daikonba
22日の土曜日。
雨が降ったり止んだりと、生憎のお天気でしたが、府中で野菜を作っていらっしゃる(有機農法)「野菜工房白糸園」の見学に行ってきました。

さて、白糸園の畑に着いた昼下がり。雨がぱらつき始めたので見学は後にして、ビニールハウスの中で先にIさんのお話を皆で伺うことに。今回は「都市で農業を営むということ」というテーマでお願いしてあったのですが、なんとレジュメまでご準備頂き、熱心にお話頂きました。


「畑の話」
「野菜の話」
「肥料と農薬」
「白糸園の野菜のゆくえ」
「府中の農業」
「日本人は何をたべていくのか」

全ての項目で、目から鱗、でした…。一応事前に、有機認証・土のこと・旬の野菜のこと等を調べ、資料は作成したのですが、本当に一応で…。

一時間ほどお話いただいた後、雨も上がったので実際に畑を案内していただき、堆肥置き場も見せて頂きました。少し肌寒い位の気温だったのですが、モロヘイヤの堆肥が積んである所では少し掘れば湯気が!ホカホカです。臭いも殆どありませんでした。「肥料は臭い」と思っていたのは鶏糞などの動物性肥料の臭いだったのでしょうか?。

マクロビオティックを勉強し、伝えていきたいと思っている自分にとって、有機野菜は無くてはならないものです(そうでなくても単純に美味しいしね(笑))。初めは軽い気持ちで企画した見学会でしたが、ひじょーーに残るものがありました。ホントに行って良かった。
Iさん、Iさんをご紹介いただいたTさん・Yちゃん、お世話になりました!ありがとうございました。

| | TrackBack (0)

October 03, 2005

再び

久しぶりにミネイカズマとスタジオへ。
前回はドラムが参加してくれたので、二人ともはしゃいでましたが、今回は二人だけだったので、地道に(?)曲作り。曲作り、といっても殆どカズマが作ってるんですけどね。ともあれ以前よりも動いてます。
カズマの次の音源の候補曲が数曲あったんですが、なんと今回はnegaposi名義で作りたい(!)と言うカズマ…。はは(笑)ついにちゃんとnegaposi活動開始か?!。

そんなことをしていたら、二人の共通の友人から、曲のアレンジと録音を「negaposi」に依頼が。。うーん。


マクロビオティックの方も、先日の模擬講義以来、また別の個人的なテーマ、プロジェクトがいくつか動き出しました。しかも一つは模擬講義を見た別のチームの方からお声がかかりました。これは素直に嬉しかったです。少しだけでも、認められた感じがして。

再び実感。Action:Reaction、ですね本当に。

さて、時間作らないと…。

| | TrackBack (0)

« September 2005 | Main | November 2005 »